トマトログ

都内在住2人の子持ち。シンプルライフと見栄はりと低予算を共存させようともがいています。

幼稚園の粘土、夏休みの保管方法を考える


スポンサーリンク

幼稚園から学用品を持ち帰る季節。夏ですね。物を増やしたくない人間にとっては、なかなかの恐怖です。カラフルでたまにキャラクターっぽいもの、家の中に持ち込まれる。一気に物が増える。仕方ないと分かってはいても、なんとなく解せない気分(ワガママ)。

さて、我が子の粘土道具も、いいかんじに使い込まれてベタベタです。

f:id:aoikame:20170710203331j:plain

粘土と粘土の道具、皆さんどうやって保管されていますか?

我が家の場合。

 

1. 粘土は取り出して丸め、乾かないようにジップロックに入れる。

f:id:aoikame:20170710203405j:plain

 

2. 道具と箱は、スポンジと食器用洗剤で洗う。細かいところに詰まった粘土は爪楊枝などで取り除く。完全に乾かす。

f:id:aoikame:20170710203428j:plain

 

3. ジップロックごと粘土を箱に戻し、保管。

f:id:aoikame:20170710203449j:plain

 

粘土は乾いたら困る、でもカビたらもっと困る、と、夏の間に数回ジップロックを開けて様子を見ています。今の所おかしくなったことはないです。

 

他のお家ではどうされているんでしょう?

こうするのがいいよ!という方法があったらぜひどなたか教えてくださいね。