トマトログ

都内在住2人の子持ち。シンプルライフと見栄はりと低予算を共存させようともがいています。

デパコス→プチプラ第二弾「基礎化粧品」


スポンサーリンク

先日、人目に触れないものからプチプラに移行していこう、という見栄っ張りかつ小物感満載の記事をアップいたしました。

 

tomatolog.hatenablog.jp

今日は第二弾。

今回は大きな変化となる予定です。

ずばり、基礎化粧品。スキンケア一式。

f:id:aoikame:20170726201138j:plain

愛用していた、アルビオンのエクサージュホワイト。

乳液、化粧水のライン使いに、保湿性の高い美容液。おシャネル様には及ばないけれど、それでも約2ヶ月で1万5000円強スキンケアにつぎ込んでいました。

アルビオン、初めて使った20代前半の頃から、安定した働きにぞっこんで。浮気しても戻ってきちゃう、いつも変わらず私を支えてくれる存在だったんですよ。

で、これを。こうしてみた。

 

f:id:aoikame:20170726201529j:plain

リッツの化粧水。

ミノンの乳液。

無印良品の美容液。

上の2つはドラッグストアで、無印の美容液はまぁ当たり前だけど無印で手に入ります。

合わせて5000円なり。

 

このラインナップ、あ!と思われた方はお仲間でしょう。そう、雑誌LDKを鵜呑みにしまくったセレクトです。

LDKって、主婦向けの生活用品とかいろいろを検証して評価する、なかなかごちゃごちゃした雰囲気の雑誌でおもしろいんですけど、そこで評価がそれぞれ1位だったんですよ。で、それをそのまま買う、というね。

 

というか、VERY読みながらLDKを熟読するあたりに、自分の現実というか生き様というか、とにかく残念な心持ちがいたします。

でもいいの。さて、私の肌の運命はいかに。後日レポートします。